18.2.10 イベント情報

カテゴリー
イベント情報

 

 ― 重要文化的景観の選定 -

重要文化的景観に選定されるには、土地の所有者や関係者の同意を得たうえで地方自治体から文化庁に選定を申し出なければなりません。(文化財保護法第134条)

重要文化的景観に選定された範囲内で現状変更を生じる行為を行う場合は阿蘇市教育課を経由して文化庁長官に届出が必要になります。(地域の方々がこれまで行ってきた農林畜産業や日常生活を営む際の行為は、届出の必要はありません。)

詳しくは、教育課社会教育係までお問い合わせください。

重要文化的景観の概要については、阿蘇世界文化遺産推進室オフィシャルサイトをご覧ください。

← 求人情報誌「しごとAriSO~だ」(10月16日発行号)を掲載しました

「第2次阿蘇市総合計画」を掲載しました →

  • 教育委員会 教育部 教育課
  • 電話 0967-22-3229

 

Q:車で阿蘇市に行くには??
A: 熊本市内からは、大津バイパス 道の駅大津の先の交差点から 左折ミルクロードへ入っていただき、途中 二重の峠から右折。 そこには 阿蘇市方面と書いてある看板もあります。
看板にしたがってお進みいただくと 国道57号線へと出ます。
 左へ曲がると 道の駅阿蘇や阿蘇神社方面  
 右へ曲がると 南阿蘇方面へとつながります。
 
 どうぞ安全運転でおでかけください。
 
○マップがあると便利ですよ!
阿蘇市へ行くための道路や公共交通機関が載っているマップを熊本市中央区千葉城町にあるFMK1階のカウンターに置いてあります。自由に取っていただきご活用ください。
 
New
 

「野焼きライド」

【お問合】くまもとDMC

【電話】096-276-6655

野焼きライドのお知らせです

草原を守るために阿蘇地域で千年以上前から続けられてきた野焼き。

野焼きが終わった後の阿蘇地方の草原は、黒い世界となり 初春の風物詩ともいえる 風景が広がります。

今回、そんな野焼きの後を 地元のサイクリストたちのガイドの元 巡る ライドイベントを実施します。

地元のボランティアライダーがコースをガイドしますよ。 さらに、夜は 地元のお肉屋さん特性のBBQも待っています。

運がよければ 翌朝 雲海にも遭遇するかもしれません。

 

日時は 3月24日(土)25日(日)の1泊2日

集合は24日土曜 午後1時。

宿泊は  阿蘇市の古代の里キャンプ村です。

代金は 税込み 9500円

募集人数は 20人です お早めにお申し込みください。 

 

「くまもと阿蘇復興 かき祭り」

 

来週10日(土)11日(日)の2日間、 阿蘇市一の宮町門前町商店街 阿蘇とり宮前の広場で午前10時から午後3時まで 「くまもと阿蘇復興 かき祭り」が開催されます。

これは、広島県江田島市の有志が阿蘇の復興を願って 旬の牡蠣を販売してくれます。 焼き牡蠣、生牡蠣、むき身がそろいます。

・・・が なくなり次第終了です。 お急ぎください。 なお、今回の収益金は 阿蘇市一の宮マリンズ少年野球クラブへ寄付されます。

 

どうぞ、復興を願って 10日土曜、11日日曜 阿蘇市門前町商店街の  かき祭りへお出かけください。

 

「野焼きボランティア初心者研修会」

【問合】阿蘇グリーンストック

【電話】0967-32-3500

 

一緒に阿蘇の草原を守りませんか?

 

 

阿蘇の草原を守るため 地元が中心となって守ってきた野焼き。

この野焼きが現在、高齢化の影響などで継続が難しくなっています。

 

そこで、阿蘇の自然を後世へ引き継ぐ活動をしている 阿蘇グリーンストックでは、

高校生以上の方を対象に「野焼きボランティア初心者研修会」を開催します。

 

阿蘇の草原と野焼きの役割についての講義や先輩ボランティアの話しなど

聞くことができます。

 

2月の開催予定日は  2月3日(土) 10日(土)  22日(木)

いずれか 1日にご参加ください。

 

参加費は 資料代、昼食代として 1000円

時間は 午前10時~午後4時まで。

 

参加希望日の5日前までにお申込みが必要です。

 

 

是非、ご参加ください。

 

 

「ASOMO」

【問合】阿蘇テレワークセンター

【電話】0967-23-6009

 

ASOMOとは 熊本阿蘇の逸品ネットショップです。

 

 

阿蘇市には老舗の名店や、昔ながらの製法・伝統から生まれる逸品があります。

 

そこで、ASOMOは そんな商品をインターネットを通じて たくさんのお客様に

届けられるようネット販売を行っています。

 

お米、野菜、果物、加工品、乳製品にドレッシングやスイーツなどなど・・

幅広く阿蘇の商品をお届けいたします。

 

ASOMOだけのオリジナルセットもたくさんあります。

 

 

インターネットから アルファベットでASOMOで検索して

 

阿蘇にある優れた逸品を見つけてください。

 

 

「古閑の滝」

阿蘇市の凍る滝で有名な「古閑の滝」

 

東側に雄滝、西側に雌滝の二本の滝が 見事に凍って 氷の柱となります。

 

 

売店もOPENしました。

甘酒、コーヒーが100円、そして、地元お母さんたちが作るだご汁、おにぎりなども販売しています。

営業時間は 午前10時~午後3時まで

地元の方々と楽しいおしゃべりしてください。

 

また、古賀の滝は 通常であれば雄滝と雌滝から 水が落ちて下で同化するので縁結びのスポットでも注目されています。

 

 

1月13日(土)18時前からライトアップも行われます。

 

是非、歩きやすい靴でお出掛けください。

 

「ふるさと納税」

 【問合】JTBふるぽふるさと納税コールセンター

【受付】年中無休 午前10時から午後5時まで(年明け1日~3日を除く)

【電話】0570-666-532

ふるさと納税のお知らせです。

 

 

阿蘇市では、今後さらに基幹産業である農業と観光による阿蘇市の魅力を情報発信し、

地域特産品の販売促進や消費拡大 及び雇用促進などの地域経済の活性化を図ることを

目的として、今年の11月からふるさと納税制度「阿蘇市ふるさと応援寄附金」を始めました。

 

阿蘇市外に住所を有する方で5千円以上の寄附をしていただいた個人の方にお礼の品を進呈いたします。

 

インターネットで阿蘇市役所を検索していただき、阿蘇市応援寄付金をクリックしていただくと阿蘇市のお礼の品が色々と出てまいります。

 

お礼の品は、申し込みの際に寄付額に対応する区分の中からご希望の品をお選びください。

 

この ふるさと応援寄付金で 阿蘇市を第2のふるさと思っていただけると幸いです。

 

 

「阿蘇でスイーツ巡り」
【問合】 阿蘇市経済部まちづくり課
【電話】0967-22-3318
500円のチケットを購入すると 阿蘇市のスイーツ店16軒の中から3軒まわってトータル500円以上のスイーツがお楽しみいただけます。生チョコトリュフ、マフィン、お饅頭、クッキー、プリン、サイダーなどなど、スイーツは様々です。
このお得なチケットは、道の駅阿蘇 一の宮インフォメーションセンターで販売中です。
 
阿蘇市をゆっくりまわりながら スイーツをお楽しみください。
 
 
「温泉無料開放デー♨」
阿蘇温泉観光旅館協同組合に加盟しているお宿で、毎月26日(風呂の日)に
時間限定 午後2時から~午後4時までの間『温泉無料開放デー♨』を行います。
 
是非、阿蘇・内牧温泉にお立ち寄りください。
 
なお、お宿の休館や予約状況等によってご利用できない場合がございます。
ご了承ください。
 

番組ホームページ