19.3.16 あそあそ探検隊

カテゴリー
むらおかしょうこのあそあそ探検隊

yご出演】

今週は 阿蘇市内牧の菓子工房 久幸堂を紹介します。
お話を  阿蘇の菓子工房 久幸堂の代表 青木幸治さんに伺いました。

s-IMG_3715.jpg

○久幸堂
 阿蘇の菓子工房 久幸堂は 55年前に創業されました。
 幸治さんは2代目です。
 はじめはお煎餅屋さんだった久幸堂。
 幸治さんが洋菓子の勉強で海外へ行き 日本に和菓子というものがあるのに
 なぜ?洋菓子を学ぶのか?と言われ その言葉にハッとし 和菓子の勉強をすることになったそうです。
 今では 久幸堂のお菓子は洋菓子と和菓子をあわせたお菓子となっています。

○ゆず萌え
 阿蘇でしか買えない 賞味期限3日の「ゆず萌え」
 平成15年発売 発売して15~6年になるが まだまだ改良中です。
 皮の生地にまだ納得がいっていないのだとか…。

s-IMG_3719.jpg

○献上品
 阿蘇で行われた育樹祭に皇太子がお越しになり その時のお茶菓子として
 「ゆず萌え」が出されました。
 まわりから おめでとう~と言われ光栄なことだと気付いたそうです。

s-IMG_3718.jpg

○阿蘇の土産物として
 お土産というものは その土地のものを買って 違う地域の方へ渡すもの。
 もっていった相手の方が喜んでくれると嬉しい。

s-IMG_3716.jpg

○販売
 販売は 道の駅阿蘇と久幸堂(予約をおすすめ)

 

阿蘇の菓子工房 久幸堂の代表 青木幸治さんは阿蘇市の市民ブランド然のメンバーです。

 

 営業時間  午前8時~午後6時

 定休日   毎週日曜日の午後

 

 お問合せ

   久幸堂

   0967-32-0442

 

阿蘇の菓子工房 久幸堂の代表 青木幸治さんは阿蘇市の市民ブランド然のメンバー。

 

番組ホームページ