特集1

知っておいて損はない家(不動産)〝賃貸〟のお話

春は引越しや異動のシーズンですね。

嬉しい出会いの先には、旅立ちもあります。

そこで今日は、持ち家を誰かに貸すという場合のモデルケースを参考に、

家(不動産)の賃貸について取材してきました。

取材先は弁護士法人「田中ひろし法律事務所」熊本県弁護士会所属で

代表弁護士の田中裕司先生に伺っています。

IMG_0481.JPG

例)熊本に持ち家を持っていたAさん一家が、

旦那さんの栄転で東京へ引っ越すことになりました。

そこでBさんへ家を貸すことになりました。家賃も滞りなく納められています。

その後2年が経ち、Aさんがふらっと熊本の家の前を通ったところ

表札が見知らぬ人の名前になっていました(住んでいたのはCさん)。

しかし家賃はBさんから納められています。

この状況は二重貸しということになりますが、いかがですか?

田中先生→この場合大切になってくるのが、

Aさんの許可なしにBさんがCさんに家を貸している場合、無断転貸(又貸し)となります

民法612条にも〔賃借人による賃借権の無断譲渡及び無断転貸の禁止と、

違反行為がなされた場合の賃貸人の解除権〕について規定があります。

Aさんの承諾を得ていない場合は、

Cさんとの信頼関係は成り立たないため解除権を用い出ていってもらうということもあります。

まずは承諾を得ているかどうかがポイントですね。

Q)例えば、BさんとCさんの関係が親子や兄弟という間柄だったりすると、

状況は変わってくるのですか?

田中先生→そうですね、その場合はまた変わってきますね。BさんとCさんの間柄を立証し、

家を貸すことになった理由なども話し、それでAさんが納得すれば良いと思います。

但し、(Aさんとしては)見ず知らずの人が住んでいる状況をよく思っていない場合、

Bさんとの信頼関係が崩れてしまうこともありますから、

きちんと契約書などで取り決めをし明示しておいたほうがよいでしょう

ーなるほどですね、当たり前ですが 最初の取り決めって大事なんですねー

田中先生→契約書については、不動産屋さんが管理されている場合作ってくださることもありますが、

自分たちで作ることも可能です(賃貸者契約の雛形はインターネットなどでも参考にして頂けます)

もしご不安でしたら、専門家にみてもらうといいと思います。

一つ知っておいて欲しいのが、期間限定で持ち家を貸したいという場合の契約については

「定期借家制度」というものがあります。10年間なら10年間住んだら契約満了となり、

借りていた人は期間を延長せず退去する(しなければならない)という内容ですね。

通常の賃貸者契約では、契約更新をしていけば継続して住むことができますが、

上記の「定期借家制度」の場合 契約更新ができないため、気をつけるべき点があります。

不動産を扱うときに〝借地借家法〟というのがありまして、

特別なことがおきない限り借主は住んでいるところを半永久的に使用することができるんですね。

それを一時的にしか使用しない(できない)となると、

法的要件を満たした形で契約書の取り決めをする必要があります。

分からないことがあれば、一度弁護士など専門家に話を聞いてみられるといいと思いますよ。

ー田中先生、詳しく説明して頂きありがとうごさいました。

今日は不動産の二重貸し、無断転貸(むだんてんたい)についてお話を伺いましたー

 

<取材・文  前園 絵吏>

特集2

LINE買い取りで便利に簡単に!

どうも、編集部員の松本です!
 
気づけば春分の日も過ぎ。春。そしてまもなく4月。新学期!
 
時間の移ろいというのは早いものですね。
 
それにあわせて、流行も流れます。
 
じゃあいまはどんなものが多く買い取られているんでしょう・・・?
上通買取プロみまきに行ってきましたよ♪
 
16032201.JPG
 
ーー最近はどんなものが買い取り多いですか?
 
三牧さん:アメリカ大統領の動きで金も動いてますね。
あとは店内見るとわかるとおり洋服類や食器とか色んな品物が増えてますね。
 
ーーアメリカ大統領でなんで金が動くんですか?
 
三牧さん:ドルを上げるとか下げるとかになると、金の相場もそれに連動して動くんですよ。
やっぱり世界中が注目してますからね。
ちなみに、松本さんは、なにか売りたい!となったらどんな感じで動きますか?
 
ーーそうですね・・・。私は大統領はそこまで気にしてないんですが笑 
やっぱり家を片付けてると物が出てきたときにどうしよっかなーと思いますね。
ただ、もっていくのがめんどくさくてそのまま捨てるってありますね。
でもこのあいだ、片付けてたら本がたくさん出てきて、買い取り店に持っていったら、
自分的にはどうでもいい本が高くて・・・。やっぱりそういうのはこっちじゃわからないですね。
 
三牧さん:そうなんですよね。手元にあるけど、いくらになるかわからないとか、
そもそもお金にならないんじゃないかって判断される方多いんですよ。
例えば、金のネックレスを持ってたけど、切れたらかもう捨てちゃった、と言われる方もいるんです。
ただ、金は金なので、切れてても溶かしたら生まれ変われるので、大丈夫なんです。
わからないときは我々に聞いてもらうのが一番ですね。
 
ーーそういうのってすぐ聴けたりするんですか?
 
三牧さん:お電話いただくか、最近はLINEで聞いていただくこともできますよ。
 
ーーLINEで?
 
三牧さん:はい。わたしのお店のHPにLINEの情報をのせているので、
そこでお友だちになってもらえれば、
お友だちに送るように写真を送ってもらうと調べてだいたいの値段をお返しできます。
 
ーー写真撮って、それをLINEにあげるだけで調べてくれるんですか?
 
三牧さん:そうですね。写真で送っていただくと一番わかりやすいんで、調べますよ!
お電話だけになると、指輪はどんな形ですか?どんな石ですか?と色々聞かなければいけないんですが、
写真だと見たらこちらがわかるので。
必要なところをとっていただければ。
わたしたちも、ここの写真をとってください、とお尋ねしやすいんですよ。
 
ーー片付けとかでわからないものが出てきても、写真とってあげるだけって、簡単ですね!
 
三牧さん:パソコンとかだと一度取り込んだりしなきゃですが、
いまはスマホで簡単ですからね。片付けの最中で出てきたものとかもすぐに送って下さい。
概算で値段をお伝えするので、満足いただければお店に持ってきて頂いて本査定致します。
遠方の方でしたら、宅配便とかで送って頂いて買い取りとかもできます。
 
ーーだいぶ買い取りに対するハードルって低くなってるんですね。
 
三牧さん:わたしたちも見るのが一番調べやすいんですが、
電話じゃ見れないので。LINEだと写真見れますからからね。
写真をみて、話すっていうのが一番通じやすいですね。ぜひ色々LINEから送ってみて下さい!
登録のやりかたもHPにのってますからぜひアクセスしてみてください。
 
 
16032202.JPG
 
左:松本(筆者)、右:三牧さん
 
買取方法も色々と時代にのっているんですねえ。LINE買い取り、ぜひ利用してみてくださいね♪
 
 
【上通買取プロみまき】
熊本県熊本市中央区上通町7-7 セブンビル2F A号
電話 096-354-5060
 
著:松本亮介