特集1

旬の〝秋〟をコースで味わってみませんか?

9月の連休は、台風18号typhoonのせいでなんだか落ち着かない日々でした。

遠出を考えていた方、例大祭を楽しみにしていた方には、

ホント迷惑な台風だったかもしれません・・・

こればかりは しょーがないですよね。気を取り直して過ごしましょう!!

IMG_0803.JPG

さて今日の取材先は宇土市花園町にある『ランチの店 さく羅』

maple食欲の秋maple 気になるコース料理について しっかり聞いてきました

〜9月のコースメニュー〜

小鉢)サンマのコチュジャン煮・蓮根とたくわんのいりなます・

柿とこんにゃくの白和え・きゅうりとしめじのごま酢和え・

かぼちゃの甘煮・ひじきの卵焼き・なすとイチジクの生姜焼き・

なしとリーフのサラダ

メイン)豆腐のステーキ(牛肉添え)和風ソースで

ご飯・漬物・揚げ餅のお吸い物

いつもながらボリューム満点で、旬がぎゅーっと詰まったコースになっていますscissors

 

オーナーの濱田さんによると、

夏場は暑すぎて来れなかった(外に出るのもおっくうで…)

というお客様の声が多かったんだそうです。

ようやく朝晩涼しくなって、そろそろ食事にでも出かけようか!

という気持ちになって来られた方も多いのではないでしょうか?

取材にうかがった日も、個室では お子さんの**注*日明きのお祝いがあっていました。

また11月の七五三の予約も入っていました。秋はイベントが多いシーズンですよね。

還暦祝い・古希祝い・㐂寿の祝い・米寿の祝い、退職祝いなどの予約もあるそうですので、

ぜひ大事な方の記念日を『さく羅』で。

**注*日明き(ひあき)とは、

熊本の風習で,子供が生まれると

男の子は31日目,女の子は33日目にお宮参りをする こと

bleah平日はランチのみの営業ですが、週末限定で夜の営業も行われています。

完全予約制です。

まずはお電話でお問い合わせください。Facebookあります(メニューも掲載)

『ランチの店 さく羅』

TEL:0964-22-6045  営業時間:11:30~15時 定休日:なし

 

おしまいに濱田さんから、オススメの調味料をご紹介頂きました!

IMG_0798.JPG

『さく羅』の厨房で働いていらっしゃる〝ようちゃん〟が作られた、

〝ようちゃんの万能調理だれ〟

これ一本あれば、お肉料理・野菜炒め・チャーハンがグンと美味しくなるんですnotenote

知る人ぞ知る隠しアイテム、いやもう隠されてないですかね、

これぞ正真正銘の万能だれ。時には焼肉のつけだれとして、

はたまたカレーの隠し味にもなる!変幻自在なタレです。

「さく羅」の店頭に置いてありますので、こちらも是非お試しください。

もれなくレシピ付きです。

IMG_0799.JPG

そして 私もなにげに愛用者(笑)

 

<取材・文  前園 絵吏>

特集2

台風シーズン到来。その時車は?

すっかり秋めいてきましたねmaple

先週末は台風も来ましたが、幸い熊本は大きな被害は免れましたね。

でも、これからまだまだ台風シーズン続きます。

台風が来た時、私たちは車をどう守ればいいのでしょうか?

そこで熊本市南区にあります

オートタイヤくまもとの大井社長に話を伺いました!

 

台風の時って、カバーをされる方もいらっしゃると思うんですが、

たいていは飛びますし、それによっての二次被害がありますから、

なるべくなら、カバーはしない方がいいですね。

できれば、地下駐車場に停めた方がいいです

 

なるほど~!

そうは言っても、地下駐車場にはなかなか停められないですよね。

それに、台風が来ているけれども、

運転しないといけないという場合もありますよね?

 

一番そういう方たちが危険なんですよ。

僕も経験あるんですが、例えば、高速道路からトンネルを出た瞬間、

そんなにスピード出してなくても、

風でハンドル取られたりするじゃないですか。

台風の時は、

その何十倍もの風がどこから吹くか分からないですからですね。

その風が、横から当たっちゃうと、

今の車は背が高いから、横転しないとも限らないですよね

 

風があまりにも強い場合は、

とにかくまずは車を止めた方がいいですよね。

風が来ないようなところに車をいったん避難させる。

横風を受けないように、

風を前か後ろから受けるようにして止まられたがいいですね

 

では、台風が過ぎた後はどこをチェックしたらいい??

車を停められていた場合は、葉っぱがたくさん飛んだり、

がれきも飛んでると思うんですけど、

パッと見てがれき関係が車に乗っていた時は、

自分で除去する前に、

保険に入られていたらまずは保険屋さんに相談されたがいいと思います。

保険に入っていない場合は、

車屋さんに見てもらわれた方が良いと思います

 

そして、エンジンをかける前に、エンジンルームを確認されたがいいですね。

見てもらったらいいんですが、風で葉っぱが巻き込んでることもあるんですが、

一番は小動物ですよね。

動物にとって一番手っ取り早い逃げ場所が

車のエンジンルームだと思うんですよね。

風も来ないしですね。

エンジンルーム内に、ひょっとしたら小動物がいることもあると思います

 

DSC_0037.jpg

 

では、エンジンかける前に、まずはエンジンルームを見てみる。

そして、小動物や葉っぱなどがないか、確認してみる。

もし何かあれば、取り除く。これが大事なんだそうですよ~!

 

DSC_0039.jpg

※確かに地面が見えますね。

分かりますか~?

下から入って来るんだそうです。

皆さんにも是非、参考にしてくださいねhappy01

 

(取材・文 オオハシ益由規)