特集3

カメラはいいレンズで♪

どうも、編集部員の松本です!
 
春になって気候がいい・・・むしろ暑い!!なんて日もありますよねー(;´∀`)
 
そういえば、いまは、春の運動会シーズンではないでしょうか♪
 
子どもたちの元気な姿を記録に残すチャンス!!
 
きょうは、そんな運動会でのカメラのポイントを、上通買取プロみまき代表、カメラ好きの三牧さんに聞いてきました♪
 
17051701.JPG
 
ーー三牧さんはカメラが趣味でしたよね!もう運動会シーズンですけど、運動会はお子さんたちを撮影しようと、
カメラ大活躍ですよね。そのあたりはどうですか?
 
三牧さん:そうですね、わたしも子どもの運動会でしっかり撮影しますよ。
最近はケータイのカメラで取る人が多いみたいなんですけど、
やっぱりしっかり撮りたいのであれば、一眼レフがおすすめですね。
 
ーーそれはビデオカメラではなくて、普通のカメラってことですか?
 
三牧さん:ビデオカメラだと動画がとれてそれも楽しいと思うんですが、
残したり、飾ったりできる写真をとるのもいいかなと思います。
最近のカメラは金額高いかなというのもありますが、ちょっと前の機種を買うというのが実はおすすめです。
 
例えば、ポスターにするとか、コンテストに出すとかいうもの以外でしたら、
少し前の機種を買っていいレンズをつけたほうが写りがいいんです。
 
ーー最新のカメラを買うよりも、ちょっと前の同じくらいの性能のものを買ったほうが値段も安いってことですね。
 
三牧さん:実はデジタルカメラの世界も、どんどん新しくなっているわけではないので、
ある程度のカメラでも十分綺麗な写真を撮れますし、
ピントのあうスピードもそう変わるものではないので。
最新型が欲しい!という方以外であれば、ちょっと前のでもいいと思いますよ。
 
余ったお金で、いいレンズを買う!という方が大事だと思います。
 
ーーそういう新しいものを買う資金作りにも、こちらに来て欲しいですね。
 
三牧さん:もちろん、カメラのご相談もお受けしますが笑 
カメラを買うために我々のところに売って頂いて、そのお金でいいレンズを買って頂ければと思います。
 
ーー推しますね、いいレンズ笑 ちなみにいまはどんなものを、オススメの買い取り品とかありますか?
 
三牧さん:夏になってきますので、「明るい色の夏物のバッグ」とか「ビーチ系のもの」、
特にいま欲しいのは「サングラス」ですね。
日差しも強くなりますし、日焼け対策もありますので、ブランド物のサングラスは強化買取中です。
 
あと、サンダルとか、ミュールとか、夏向きの履物も頂ければと思います。
 
ーーサンダルってけっこう履いてるものはダメージとかもありそうですけど・・・。
 
三牧さん:それでも、状態によって買えるものはあります。
ブランド物のサンダルでしたらリペアもできますので、一度お持ち頂ければと思います。
 
他に、最近、金の値段が上がってきてますので、金・プラチナ類も買い取り強化中です。
 
ぜひ色んなものを持ってきて下さい!
 
17051702.JPG
三牧さん
 
というわけで、ぜひぜひ、いいカメラをゲットして、素敵なカメラライフを!
大事なのは、いいレンズですって!!
 
【上通買取プロみまき】
熊本県熊本市中央区上通町7-7 セブンビル2F A号
電話 096-354-5060
 
著:松本亮介
 
 
 
 
特集4

運転中、変な匂いと、地面の水分には要注意!

ここ最近は、とっても気持ちのいい初夏の爽やかな気候が続いていますね~clover

まさにドライブ日和ですねrvcarshine

 

IMG_20170411_112939 (1).jpg

 

車のことなら、何でもお任せ!

今日もオートタイヤくまもとに取材に行ってきました~run

 

さて、前回、窓を開けて走るメリットとして、石踏みに気付きやすいですよということを

教えて頂いたんですが、他にもメリットあれば是非教えてください!

 

「窓を開けると車の不具合が匂いで分かります。

プラスチックが焼けるような匂いがすると、要注意。

昔の車と今の車の違いは、昔は10万キロでエンジンがダメになってたんですが、

今は10万キロは当たり前。

エンジン自体は大丈夫でも、それに附属する部品は軽くするためにプラスチックを使ってあります。

その一つ一つにコンピューターがついてる。

それがどうしても、プラスチック同士だとこすれて、ガタが出てダメになって交換ということになります。

それが壊れてる状態で気付かずに乗っていると、本体がダメになるというケースはありますね」

 

ということは、致命傷になる前に気付くことができるということですね?

プラスチックが焼ける匂いがしたら、早めに見せた方がいいですね。

 

「そうですね。オイルが漏れても焼けた匂いが窓を開けていると入って来るからですね。

致命傷になる前の対策としてはいいと思います」

 

これからの季節、エアコンをつける方も増えると思うんですが、以前から気になっていたのが、

前の車が水を流しながら走っている様子をよく見かけますが大丈夫?

 

「結論から言うと大丈夫。

前の車が後ろから水を出して走ってるというのは、車は空気を吸って空気出しながら走ってる。

その出してるところから出てる水。それがマフラー。

その中には消音機が入ってて、中の材料としては綿などで音を静かにしているんですね。

マフラーは密封されている状態で、その中にどうしても湿気、水分含んでしまう。

それがエンジンをかけて温まって、さらに湿気が溜まって、それがマフラーから出てる。

それが水の原因ですね」

 

それは安心なんですね。

では、気を付けた方がいいものというのはありますか?

 

「車を止めている状態で、車を出した時に、自分の車を停めていた時々地面を見てほしいんです。

分かりやすいように、ラジエーターの水には色をつけてあります。

エンジンはオイルですよね。オイルを回して鉄同士がこすれ合うのを防いでいる。

その熱を逃がすためにラジエーターで水を回して冷やしてるんです。

その水が漏れてるのは探しにくい。

対策として、車を出した時に、停めていたところからオイルが漏れていたら、水をかけると虹色に変化する。

そしたら、オイルが漏れている証拠です。

ラジエーターの水の他に透明の水も出ます。

この時期はエアコンをつけるから透明の水は出ます。

ラジエーターの水はよく見ると緑色や赤、青の3色で着色してあるんで、すぐ分かります」

 

IMG_20170411_113029.jpg

 

地面を見て、何かあればオイルなのか、色がついた水なら、危険信号ということで、

早めに点検に出してくださいねhappy01

 

(取材・文 オオハシ益由規)