10年ぶりの場所で、、、

気づけばもう11月末
クリスマス、そして年末はもうすぐそこに、、、
 
 
そんななか、先日ザ・プリンス パークタワー東京にてライブをしました。
実は、ここでライブするのは約10年ぶり。
10年前、私はここで毎週のように箱バンシンガーとして歌わせていただいていたんです。
お客様がいらっしゃる時もあれば、そうでない時も、、
歌いながら色々思い出して、感慨深くなってしまいました。
 
ここはステージ横に楽屋があるのですが、その楽屋でドキドキ緊張しながら待機していたことも
思い出しました。
当時はライブの最初に1〜2曲インスト(楽器のみの演奏)があり、その後に私が登場して
5〜6曲歌わせてもらう、というスタイルのステージがメインでした。
なので、最初のインストの時はバンド演奏を聴きながら一人で楽屋で待機しているんですね。
その時の緊張感やプレッシャーを思い出して、遠い目になってしまいました。笑
 
 
 
24116262_361489470982345_254418349_o.jpeg
 
この日のメンバーも、大好きなピアニスト伊藤志宏さんとサックスの石川周之介さん。
大好きなメンバーを連れての熊本ライブ、ただいま計画中です。
皆様とライブで会えるの楽しみにしています!!

番組内容

音楽、ファッションなど大人の女性のアンテナ的存在である女性ジャズシンガー青木カレンが、土曜の午後、おすすめのドライブナンバーを紹介しながら、心地よい・オシャレな空間・時間をお届けします。

[番組メールアドレス]
ns@fmkumamoto.jp
メールフォームはこちら>

The Calling

The Calling

RBCP-3210 \2,500(+TAX)

テレビドラマ、そして映画化された大ヒット作品「昼顔」挿入歌“Never Again”の作詞と歌唱、そしてTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」のOPテーマ曲“Great Days”の歌唱と、シーンを飛び越えた活動が話題となっている青木カレンの最新アルバムは、全楽曲の作詞・作曲にチャレンジした意欲作!
2016年にデビュー10周年を迎え、ジャズ・シンガーだけでなく、シンガーソングライターとしてもその力を十分に発揮した内容に。自らプロデューサーを務める他、共同プロデューサーとして、欧州で大ブレイクしたJAZZディーヴァ、カロ・エメラルドらを手掛けてきた名プロデューサーであるヴィンセント・ディジョージオ、そしてベイ・シューの成功でプロデューサーとしても知られるベーシスト塩田哲嗣を迎えて、新たなkaren’s Jazzの世界を創りだす!!