23.9.16 ほっとコミュニケーション

カテゴリー
ほっとコミュニケーション

【ご出演】
今回は、十月中旬に開催される地とうきびの収穫体験について、
お話を、阿蘇草原再生シール生産者の会 副会長 下城祐一さんにお話しを伺いました。


☆地とうきび収穫体験イベントについて
「地とうきび」とは、阿蘇地域で昔から育てられてきた品種で、焼いて食べるとコクがあり絶品です。
しかし悲しいことに、とうきびの農家も年々減少し、地とうきび栽培は衰退の一途をたどっています。
この地とうきびの魅力を知ってもらい、後世に残していくため、このイベントが企画されました。
今回はこのイベントの魅力を沢山お届けします!

☆このイベントの魅力!
まずは、大人の背丈よりも幾分も高いとうきび畑に入り、自分の手で収穫をします。
収穫後、ワイルド焼きと言って、採った地とうきびを焼いて召し上がっていただきます!
焼き立ては格別ですよ~!お子様にも大人気の味です。
その後昼食をはさみ、牧野を散策します。
お腹がいっぱいになった後で、阿蘇の雄大な自然に触れましょう。
人気イベントにつき予約の枠は残りわずか!お急ぎを!

☆詳細
日時  :10/21(土) 当日9:30~受付開始
集合場所:坂梨公民館
参加費用:中学生以下→1000円 大人→2000円
予約  :先着25名 締切は10/12まで
予約方法:メールアドレス 【NCO-ASO@env.go.jp】 あてに、件名「10/21イベント参加希望」と入れ、
参加者全員の名前(ふりがな)・年齢(学年)・住所・代表者の電話番号を明記し申し込みます。
 


お問い合わせ 阿蘇くじゅう国立公園管理事務所
0967-34-0254


 

番組ホームページ