5/31のSongwriter Collection・・・「大沢誉志幸」⑤

カテゴリー
Songwriter Collection
5月31日放送分
 
このコーナーは、数多くの名曲を生み出した
「作詞家」、「作曲家」、「ソングライター」にスポットを当て、
ヒット曲とその時代の出来事を紹介していきます。
今月は、作曲家の大沢誉志幸 を特集します。
 
1981年4月、「クラウデイー・スカイ」のヴォーカル&ギターとしてデビューし、
2枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする一方、
沢田研二、中森明菜、山下久美子、吉川晃司らへシングル曲を提供し、
メロディー・メイカーとしての才能も発揮します。
1983年6月にはソロデビューを果たし、数々のヒット曲を生みシンガーとして活躍。 
その後、作曲に専念する期間、仕事を休む充電期間などを経て、
現在でも楽曲提供、自身のライブ活動などを行っています。
 
今回お届けするのは、彼が作曲した1986年リリースの1曲。
 
1986年といえば、スタジオジブリ制作・宮崎駿監督の
長編アニメーション映画「天空の城ラピュタ」が公開されました。
テレビでは、クイズ番組「世界ふしぎ発見」や、ドラマ「あぶない刑事」、
テレビアニメ「ドラゴンボール」の放送がスタートしました。
 
今日お届けする曲は、鈴木雅之のソロ初シングル。
日清食品カップヌードルキャンペーンソングに起用され、
オリコンシングルチャート最高15位の1曲。
 
松本一起 ・作詞  大沢誉志幸 ・作曲 
ガラス越しに消えた夏 /  鈴木雅之
 

Program Contents

毎週金曜日 7時30分 ON AIR

金曜の朝をチャーミングに♪
若い世代に新鮮な、お父さんお母さん世代には少し懐かしい音楽を、緒方仁深がタップリお届けします。

Homepage