5/20のSongwriter Collection・・・「スガシカオ」③

カテゴリー
Songwriter Collection
5月20日放送分 
 
このコーナーは、数多くの名曲を生み出した「作詞家」、「作曲家」、「ソングライター」にスポットを当て、
ヒット曲とその時代の出来事を紹介しています。
今月は、作詞家でミュージシャンのスガシカオを特集します。 
 
1966年生まれ。神奈川県出身です。
1997年「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー
2001年にはベストアルバム「Sugarless」を発売し、オリコンアルバムチャート初登場1位を獲得しました。
2011年、前事務所を独立後、現在でも自身の歌手活動の傍ら、多くのアーティストへの楽曲提供を行っています。
 
 今回お届けするのは、彼が作詞した2006年リリースの1曲。 
 
2006年といえば、任天堂から家庭用テレビゲーム機「Wii」が発売されました。
また、夏の甲子園を沸かせた早稲田実業の斎藤佑樹選手が「ハンカチ王子」の愛称で人気を集めたのもこの年です。  
 
今日お届けする曲は、スガシカオ自身がボーカルを務めるロックバンド「KOKUA」のナンバー。
NHKドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の主題歌でオリコンシングルチャート最高22位の1曲。 
 
スガシカオ 作詞 ・ 作曲 
Progress /  KOKUA 
 

Program Contents

毎週金曜日 7時30分 ON AIR

金曜の朝をチャーミングに♪
若い世代に新鮮な、お父さんお母さん世代には少し懐かしい音楽を、緒方仁深がタップリお届けします。

Homepage