ご機嫌いかがですか?千田浩未です。

9/15 今年の藤崎八幡宮秋の例大祭、明日に迫りました。

2002年、私にすれば、この前、って感じなのですけれど、今、日々担当している高校生の多くは生まれてもいない頃、敬老の日は、いつも9月15日でした。そして藤崎宮のお祭りも、同じ日。わかりやすかったです。

ところが、HAPPY MONDAY と呼ばれる概念が入ってきて、祝日が月曜日に移動になってくると、お祭りの開催の日は迷走を始めました。月曜の敬老の日がお祭りだと、そこに全力投球する人にとっては、翌日仕事にならなかったり、祭りに参加するために帰省した人が、自宅に戻るのに時間が必要だったりで、祭りが日曜になった年もありましたが、今年は明日。火曜日普通に仕事に戻らなければならない人にとっては、ちょっとタイトなスケジュールかもしれません。

もともと、月曜日を休日にするということ、嬉しい人もいるとは思うのですが、美容師や理容師など、月曜がもともと定休の人にとっては、休みが増えないし、予備校では月曜に授業がある教科は、それ以外の曜日にある教科と比べて日数が減ってしまうので、他と合わせるための調整が必要になってきます。

個人的には移動になって一番ショックだった祝日は、1964年の東京オリンピックの開会式だから、ということで設定されていた10月10日の体育の日でした。しかも、来年は、スポーツの日と名前も変わり、オリンピック開会式のある7月24日金曜日に移動。それ、どうなんだろう?って思いました。加えて連休にするために、海の日も来年に限り月曜から木曜日に移動。かろうじて山の日は、特別な変化はありませんが、ちなみに山の日って何日かご存知ですか?固定なのか月曜設定の祝日なのか、はいかがでしょう?

今年は、これまで12月23日にあった祝日としての天皇誕生日がなくなりましたから、令和では今のところ12月に祝日はありません。でも今年はゴールデンウイークが長かった時、仕事が減って大変だった人も少なく無いと聞いていますし、働く日も必要かもしれません。文房具店で来年の手帳も見かけるようになりました。休日を前に、work and life balanceについて考える今日この頃。あ、ちなみに山の日は8月11日です!

Kumamoto Curio, 提供は熊本での多言語表記を推進するKuma Visit.

今日のBGMは”Getaway” by Hunter Brothersでした。

番組内容

熊本を “visitor-friendly"(訪れる人に優しい)地域に!
2019年にはラグビーワールドカップ2019、2019女子ハンドボール世界選手権大会の開催地となり、翌2020年の東京2020オリンピックにはインドネシアのホストタウンとなる熊本。
海外から訪れる人の増加が見込まれる今、店舗・施設の多言語表記を推進し、熊本の魅力を発信する5分番組。
クラウドファンディングにより、リスナーの応援が作る新しいスタイルのプログラムです!

curio@fmkumamoto.jp
メッセージフォームはこちら>

Kuma Visit