ご機嫌いかがですか、千田浩未です。

8/25 これまでにホストファミリーにお世話になったことありますか?

熊本城マラソンが始まった時、ボランティアに参加したのは、それまで宮崎の青島太平洋など別の大会でフルマラソンを走った時、どれだけボランティアの皆さんに助けてもらったか、を感じていたからでした。

だから、もしこれまでの人生で、自分自身、または家族がどこかでホームステイでお世話になった、ということがある方なら、この秋、熊本県が募集しているホームスティホスト、関心を持っていただけるかも!と考えているところです。

熊本県では、9月27日から30日、10月5日から7日、そして10月12日から14日、3回の週末、ホームステイホストとなってくださる方を募集しています。10月はラグビーワールドカップがあるからわかるけど、9月って何?と思われている方、多いと思うのですが、実は9月の28日29日、熊本市中心部で「祭りアイランド九州」と呼ばれる一大イベントが開催されます!メイン会場には、熊本八代の妙見祭だけでなく、唐津くんち、戸畑祇園大山笠、日田祇園、それに博多祇園山笠等が集結し、城彩苑では神楽、二の丸広場では、流鏑馬や、岩国の鉄砲隊の演武も楽しむことができるんです。で、その週末、県外、海外から多くの旅行者が訪れることが見込まれ、宿泊施設の不足がちょっと心配な状況。そこで「イベント民泊」制度に基づき、観光客に自宅の空き部屋等を提供する協力が県から求められている次第です。

条件は、熊本市、宇土市、宇城市、御船町、嘉島町、益城町、合志市、菊陽町などで、応募者やその親族が実際に居住していて、宿泊者一人当たり約畳2畳分あることくらい。基本的に素泊まりの対応ですので、食事提供の必要はありませんし、送迎や観光案内の必要もありません。また宿泊料金は3000円以上で、ホスト自身が設定可能になっています。

「ちょうど、子どもたちが進学や就職で出て行って、空いてる部屋があるし、食事の世話も不要なら可能かも!」と関心持たれたら「熊本県イベントホームステイ」で検索もしくは、電話でお問い合わせください!事務局の電話番号は096-311-7211(X2)担当は小笠原さん、野崎さん。締め切りは8月31日です。ウエブサイトで申し込まれる際に「国際交流を希望します!」と添えていただくと海外からのゲストと触れ合う機会も生まれます!自宅にいながら、世界中の人と知り合い、自分の価値観が広がる体験、してみませんか?

Kumamoto Curio, 提供は熊本での多言語表記を推進するKuma Visit.

今日のBGMは 石川セリ「◯と△の歌」でした。

番組内容

熊本を “visitor-friendly"(訪れる人に優しい)地域に!
2019年にはラグビーワールドカップ2019、2019女子ハンドボール世界選手権大会の開催地となり、翌2020年の東京2020オリンピックにはインドネシアのホストタウンとなる熊本。
海外から訪れる人の増加が見込まれる今、店舗・施設の多言語表記を推進し、熊本の魅力を発信する5分番組。
クラウドファンディングにより、リスナーの応援が作る新しいスタイルのプログラムです!

curio@fmkumamoto.jp
メッセージフォームはこちら>

Kuma Visit