「巨峰のショートケーキ」

カテゴリー
やさしいごはん
「やさしいごはん」
週代わりでレギュラーゲストをお招きして、季節にぴったりの食に関する話題をお送りしています。
毎月第4水曜日の担当は「プチプレジール」の河野佳代子さんです。
今日は「巨峰のショートケーキ」のレシピでした。

Q① 河野さんの近況は?
 
家庭科の授業が始まった長男は、なみ縫いの練習を家でも楽しげにやっています。
ポケットティッシュケースを手縫いで一緒に作ってみたところ、とても喜んでいました。
次はポーチを作る予定です。私も一緒になって、チクチク針仕事を楽しんでいます。
 
Q② 今日のオススメの食材、(料理)を教えてください。
 
今日は「巨峰のショートケーキ」を紹介します。
スポンジ生地にはシフォンケーキの生地を使い、ふんわり、しっとりとした軽い口当たりには、夏でも食べやすいケーキです。
巨峰には、疲労回復の効果があるブドウ糖が含まれており、この時期おすすめのフルーツです。
 
【材料】30㎝の天板1枚分
卵黄4個
グラニュー糖40g
牛乳70cc
サラダ油60cc{卵白4個グラニュー糖80g}
薄力粉100g
ベーキングパウダー小さじ2
{生クリーム200ccグラニュー糖16g}
巨峰お好みの量
 
【下準備】
・薄力粉、ベーキングパウダーはふるっておきます
・オーブンは180度に予熱しておきます
 
【作り方】
ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立てます
牛乳、サラダ油を少しずつ加えながら、混ぜ合わせます
別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖を2,3回に分け入れ、しっかりとしたメレンゲを作ります
②のボウルにふるった粉類を2回に分け入れ、混ぜ合わせます
④にメレンゲの1/3を入れ、きれいに混ぜ合わせ、残りのメレンゲを加え、メレンゲをつぶさないようにさっくりと混ぜ合わせます
オーブンシートを敷いた天板に生地を流し入れ、180度のオーブンで15分焼きます
焼きあがりは、ケーキクーラーの上に取り出し、粗熱をとります
ボウルに生クリームとグラニュー糖を合わせ氷水に、ホイップクリームを作ります
生地をカットし、間に生クリーム、皮をむいた巨峰を挟み、表面に生クリームを塗り、出来上がりです

⑨.jpg
 
-----
本日オンエアのこのコーナーをポッドキャストでも配信中。
詳しくはここ↓

FMK Morning Glory

「熊本の朝をさわやかに!」を合言葉にお届けしています。
毎週月曜~木曜の 7:30~10:34
パーソナリティ
月曜・水曜 長木真琴
火曜・木曜 松村奈央
番組ホームページはこちら