「つるむらさきとオクラの梅だし浸し」

カテゴリー
やさしいごはん
週代わりでレギュラーゲストをお招きして、季節にぴったりの食に関する話題をお送りしています。
毎月第2水曜日に登場するのは、「移動台所 茶豆」の小島まきさん。
今日は「つるむらさきとオクラの梅だし浸し」のレシピです。
 
Q① 小島まきさんの近況は?
 
梅雨入りする前に合志市の竹迫城跡へ草そり滑りに家族と行ってきました。
いろいろな角度の芝生の坂があり、年齢に応じて草そりを満喫できる場所でした。
 
Q② 今日のオススメのレシピを教えてください。
 
今日は夏野菜がおいしい季節ですので、食欲が落ちてきたときにもつるりと喉越し良く食べることができる一品をご紹介します。
「つるむらさきとオクラの梅だし浸し」です。
つるむらさきはその名前のとおりつるの部分が赤紫色をしています。
葉は緑で、茹でて刻むとオクラと同様に粘りが出ます。
出汁の色がほんのり紫色に染まるので、涼しげな見た目も楽しんでいただけると思います。
味付けは湿気が多いので梅干しを使ってあっさりと仕上げました。

2021.07FMK1.jpg
 
材料(2~3人分)
つるむらさき100g
オクラ100g
だし汁200ml
梅干し大1個
薄口しょうゆ小さじ2
 
オクラとつるむらさきは洗って沸騰した湯でサッと茹でてザルに上げておきます。
梅干しは種を取り包丁でたたき、出汁の中に加え薄口しょうゆも加えて混ぜ合わせます。
オクラはヘタを取り1㎝幅に切ります。つるむらさきは葉は食べやすい大きさに切り、つるは1㎝長さに切ります。
つるむらさきの水分をよく絞ってオクラと共に出汁の中に加えて出来上がりです。
梅干しの塩分によって、醤油の量を調整してください。冷蔵庫で冷やしていただくのがおすすめです。

2021.07FMK2.jpg
 
------
 

FMK Morning Glory

「熊本の朝をさわやかに!」を合言葉にお届けしています。
毎週月曜~木曜の 7:30~10:34
パーソナリティ
月曜・水曜 長木真琴
火曜・木曜 松村奈央
番組ホームページはこちら