マツスケのまうごつ北海道日記2024~DAY2・札幌篇~

カテゴリー
2024年放送分

2023年8月、

熊本県と北海道は半導体分野での連携強化に向けた協定を締結。

熊本と北海道は、今、どちらも大規模な半導体工場の立地が進んでおり、

これを機に両地域の人の移動や、ビジネス、文化の交流が活性化。

くまモンが北海道へ行ったり、

北海道の観光PRキャラクターキュンちゃんが熊本へ来たりと

観光面でも交流が進んでいます!

2024年2月には阿蘇くまもと空港と新千歳空港を結ぶチャーター便も運航しますし、

今後、直行便の定期運航が実現したらとても便利ですねairplanelovely

 

そんな遠くない未来を夢見つつ…

この度、FMKで毎週木曜日21:30~21:55で放送中「熊本カルチャーポータル」のパーソナリティー

松本亮介が「ゴールデンカムイの聖地巡礼」の旅で北海道を取材しました。

このブログでは、その旅の模様をお届けします。

※放送は2024年1月11日(木)、18日(木)の「熊本カルチャーポータル」です。

※ブログ下部にはポッドキャストもありますので、そちらもお楽しみください。
 

==========================================

二日目の朝ですfuji

DSC_1560.JPG

朝からホテルで海鮮ドーンfish

今日は小樽に別れを告げて朝から札幌へ移動。

まだいたかったな、小樽despair

 

8時30分に小樽のホテルを出発して高速道路を札幌方面へrvcardash

 

 

道は広いし、

札幌市も広い。

 

 

車で約1時間半、到着したのは・・・

 

聖地No.6「北海道開拓の村」

PB161614.jpg

パンフレットによりますと…

『北海道開拓の村は、明治から昭和初期にかけて建築された北海道各地の建造物を、

54.2ヘクタールの敷地に移築復元・再現した野外博物館』

(ちなみに54.2ヘクタールは、東京ドーム約11個分です!!)

 

そう、正にゴールデンカムイの舞台となった時代の建物が移築、再現されており、

作品に出てくる建物のモデルになったであろう建築物がたくさんある、

聖地 of 聖地なんです。

 

PB161619.JPG

開拓の村スタッフの松井則彰さんが、村内を案内してくださいましたfoot

 

松井さん「独自に私たちが調べたところ、52の建造物のうち、

     ゴールデンカムイに登場する建造物のモデルになった建物は33あります。

DSC_1564.JPG

松井さん「例えば入り口入ってすぐにあるこの(写真の)建物、旧札幌停車場は〇巻の・・・」

DSC_1568.JPG

松井さん「そして、この建物は、杉元たちが宿泊した札幌世界ホテルのモデルで、中には

     主人の家永が登場するシーンの階段もありますよ!」

松本「なにぃ!!!

  写真撮っていいですか?」

松井さん「もちろん!」

DSC_1569.JPG

あぁ、こんな感じ。

開拓の村に入って、10分も経っていないのに、「聖地」がすでに5軒

その後も出るわ出るわ。

DSC_1571.JPG

あ、杉元がにしんそばを食べたお店だ。(ゴールデンカムイ2巻)

 

DSC_1578.JPG

え?これそのまんまじゃん!(ゴールデンカムイ6巻)

 

DSC_1582.JPG

中もじゃん!!(時計の時刻まで…)

 

DSC_1610.JPG

エディー・ダン!!(ゴールデンカムイ7巻)

DSC_1575.JPG

ダン!

DSC_1572.JPG

ドン!

DSC_1573.JPG

horse

ここは何時代のどこ?って感じで、

明治の北海道開拓期に迷い込んでしまったような錯覚にtyphoon

なんか、もう全部ゴールデンカムイで見たことある気がしてきました・・・。

 

そんな広い広い開拓の村の中でも、特に大きなお屋敷が。

DSC_1584.JPG

松井さん「ここが青山家の漁家住宅です。」

松本「青山家って、小樽の鰊御殿、旧青山別邸の青山家ですか??」

松井さん「そうそう、あれは別邸で、こっちが本当の家ですね。」

DSC_1594.JPG

なんと!

昨日見学した旧青山別邸の本宅を見ることできるとは。

DSC_1590.JPG

DSC_1595.JPG

青山家はじめニシン漁で冨を築いた家は、本当に大きな勢力を持っていたんですね。

 

DSC_1597.JPG

DSC_1605.JPG

DSC_1609.JPG

蚕だ…

 

DSC_1614.JPG

この階段は…

 

DSC_1613.JPG

あの窓から…

 

TRIPART_0001_BURST20231116123653249_COVER.JPG

土方歳三…?

 

DSC_1619.JPG

最後の方は山の中…

 

DSC_1622.JPG

結局、松井さんにお付き合いただき、

約2時間ほどかけて「開拓の村」をほぼ案内してもらいました。

ありがとうございますhappy01

 

午前中歩きまくって、お腹もいい具合に減っておりますempty

この日のお昼は・・・

DSC_1634.JPG

「にしんそば」「いももち」

2日間にわたってこれだけニシンづいていたんだもの。

身体はもう、「にしんそば」のコンディションですfish

 

「にしんそば」

温かい出汁と食べ応えのあるそば、口の中でホロホロとくずれるニシンの甘露煮…

DSC_1635.JPG

こいつはヒンナだぜ。

 

北海道の郷土料理「いももち」

もちもちとした食感、甘じょっぱいたれがからんで

ヒンナでした!

 

DSC_1629.JPG

今回は取材ということで、時間に限りもあり駆け足で回りましたが、

本来はもっとじっくり時間をかけても足りないくらい見応えがあります。(とにかく広い!)

これはもうテーマパークですsnow

TRIPART_0001_BURST20231116134651387_COVER.JPG

入り口には野田サトル先生、アニメの杉本佐一役の小林親弘さん、アシㇼパ役の白石晴香さんのサインも。

 

 

CENTER_0001_BURST20231116134517013_COVER.JPG

時間が足りない!

次の目的地へ行かなくちゃ!

大丈夫、次の目的地は開拓の村から車で5分!

 

 

聖地No.7「北海道博物館」

DSC_1651.JPG

そう、先ほど紹介した北海道開拓の村とこれから伺う北海道博物館は、

どちらも札幌近郊の道立自然公園 野幌森林公園の中にあるんです。

といっても野幌森林公園は広大なんですが…

とにかく、開拓の村から車で5分という絶好のアクセス

行かない選択肢は松本にはない。

時間は午後2時、閉館の午後4時30分まで、全力で見学eye

DSC_1636.JPG

北海道博物館アイヌ民族文化研究センター研究職員の吉川佳見さんに館内をガイドしていただきました。

この博物館の総合展示では、

「北海道120万年物語」、「アイヌ文化の世界」、「北海道らしさの秘密」、

「わたしたちの時代へ」、「生き物たちの北海道」という5つのテーマで

北海道の自然・歴史・文化を広く知ることできます

HORIZON_0001_BURST20231116145257130_COVER.JPG

展示してあるものが実際にゴールデンカムイの作中に登場するわけではありません。

がしかし、

北海道の開拓時代までの歴史やアイヌ文化、北海道ならではの文化や生活スタイルなどを知ることで、

作品の時代背景や杉元たちの旅の様子などをより想像することができます。

DSC_1645.JPG

特に「アイヌ」に関しては、現代のアイヌの人々の生活、アイヌと和人(本州の人々)の歴史、

北海道旧土人保護法のことなど多くのことをただの見聞きではなく、

多くの展示を通して、自分の意識の軸に体感として落とし込んでいくことができます。

DSC_1648.JPG

アイヌ語に触れるコーナーもあります。

吉川さんはアイヌ語のご専門とのことで、

北海道のアイヌ語由来の地名やアイヌ語の文法についても教えてくれました。

アイヌ語は難しくて、ほぼ理解できませんでしたが…coldsweats01

PB161626.JPG

あっという間に閉館時間。学び多き時間でした。

吉川さん、ありがとうございました!

 

 

2日間で尋ねた聖地は7件。

作品の中でも序盤の舞台になったところが多めでしたが、

開拓の村では、全編を通してモデルとなった建物もたくさん見ることができました。

 

また、実際に移動してみることで札幌小樽間の距離や山、川、海の位置を見ながら、

「あの山を越えたのかな」とか、「ここら辺で第7師団に追いかけられたのかな」とか、

イメージは止まりません。

実写映画を見ると、場所は違えど想像の答え合わせが出来そうですmovie

 

 

 

 

無事聖地巡礼を終えた松本さん

DSC_1659.JPG

北海道随一の繁華街#ススキノ#ジンギスカン#ビール#お腹いっぱい堪能。

DSC_1663.JPG

もちろんビールはSAPPORO。

 

しっかりカロリーを取った身体に鞭を打ち、

2軒目にスープカレー屋をチョイスするという、グルメ巡礼も敢行、いや観光したのでした。

DSC_1655.JPG

 

松本亮介が各地で収録したリポートはポッドキャストで聴くことができます!

まうごつ北海道podcast_DAY2.mp3

 


本日の聖地

野外博物館 北海道開拓の村

住所   北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1

営業時間 5月~9月 9:00~17:00(無休)

     10月~4月 9:00~16:30(月曜定休・祝日、振替休日の場合は翌日休み)

HP     https://www.kaitaku.or.jp/

 

北海道博物館

住所   北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2

営業時間 5月~9月 9:30~17:00

     10月~4月 9:30~16:30

     月曜休館日(祝日、振替休日の場合は直後の平日休み・その他臨時休館あり)

HP     https://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/

 

北海道の旅行なら、北海道観光振興機構が運営する

北海道公式観光サイト「HOKKAIDO LOVE!」がおすすめです。

広大な北海道の地域別、季節ごとの観光情報はもちろん、

初めて北海道旅行者向けからディープな情報まで、欲しい情報が見つかるサイトです。

Kyun_chan_ver_pages-to-jpg-0001.jpg

さらに、HOKKAIDO LOVE!LINE公式アカウントでは、

北海道の旬な観光情報やお得なキャンペーン情報をお届け!

毎月当たるプレゼントキャンペーンも実施中で、北海道にいなくても、楽しむことができます!

LOVE HOKKAIDO! LINE 公式アカウントは下記QRコードから登録!!

line-qr.png  hokkaidokannkoushinnkoukikou_logo.jpg