痩せ塾で教えられたこと

ミ・ルアール5番館の管理栄養士 荒木佐季さんによる

『痩せ塾』が開かれました。

 

cache_Messagep68670.JPG

荒木さんはいつも、

ミ・ルアールに通ってくるお客様の食生活をサポートしてくれます。

 

そんな荒木さんによると、

みんなカロリーのことばかり気にしすぎ! だそうですよ。

だから「頑張ってカロリーを抑えているのに、なんで痩せないの?!」となる。

 

結論から言えば「痩せたいなら食べなさい!」なんですって。

もちろん、なんでも食べてよいわけではなく、

良質のたんぱく質、ミネラル、ビタミン、この3種類をしっかり食べるということだそうです。

 

これら3種類を摂るために食べるべきものは

肉・魚・卵・豆腐・納豆の5つ。

 

肉に関しては、やはり脂身より赤身が好ましいらしくて、

鶏もも肉の場合は皮をはずして。

豚バラ肉を使う時は油を使わずに調理しましょう。

 

これからの時期に増えるおでんやお鍋は理想のダイエット食!

ですが、おでんの場合は「モチ巾着」と「練り物」は食べ過ぎ注意です。

お鍋の出汁(スープ)は、いろいろなものが市販されていて便利ですが、

中には、食欲増進のための塩分が多めだったり、

添加物が多かったりするので注意が必要です。

ちなみに、添加物を摂りすぎると

アレルギーの原因となったり、倦怠感に繋がったりするらしいですよ。

お鍋にはぜひ、燃焼効果のある「しょうが」を加えてみてくださいね。

解毒作用のあるニラもおススメです!

 

最後に荒木さんから、とっておきの食材を紹介してもらいました。

それは、茹でたブロッコリーとゆで卵!!

この2つは、口に入れたカロリーよりも

体内で燃焼するカロリーの方が大きいそうです。

ということは…!!

 

毎日食べなくては! ですね(*^-^*)

cache_Messagep68671.JPGcache_Messagep68669.jpg

番組情報

今の自分を魅力的に磨いて、今の自分よりもさらに素敵な自分になること、「自分磨き」。
「自分磨き」をキーワードに、そのヒントとなる情報を発信していきます。

出 演:野田亜紅

ミ・ルアール5番館