アロマの資格

「癒される~」ということで、最近、人気のアロマ。

 

雑貨店などで誰でも気軽に買えますが、

このアロマには「資格」があることをご存知ですか?

 

なぜなら、アロマ発祥の地とも言われるフランスでは

病気の予防や体調不良を改善する目的でアロマが使用され、

必ず医師の処方が必要とされているくらい、

扱い方に注意が必要なのです。

 

私が所属する日本アロマ環境協会(AEAJ)では、

アロマの基礎知識を学ぶ「アロマテラピー検定」や

アロマテラピーを多くの人に伝える「アロマインストラクター」、

アロマトリートメントの技術を学ぶ「アロマセラピスト」など

大きく8つの資格があるんです!

 

私が持っているのは「アロマインストラクター」資格で、

一人でも多くの人に

アロマの楽しさ、素晴らしさを伝えていきたいなーと思っています。

 

そこで、きょうの豆知識。

 

最近は「アロマ」表記で

100均でも精油が販売されていますが、

あれは、化学的に合成された偽物の可能性大!です。

アロマ精油は、100%天然のものを選びましょう。

目印は「エッセンシャルオイル」という表記があること。

産地や成分を明記した「香りの履歴書」が付いていることです。

番組情報

今の自分を魅力的に磨いて、今の自分よりもさらに素敵な自分になること、「自分磨き」。
「自分磨き」をキーワードに、そのヒントとなる情報を発信していきます。

出 演:野田亜紅

ミ・ルアール5番館