ミモザの日に寄せて...

こんにちは。野田亜紅です。

きょうも、ブログを訪ねていただきありがとうございます!

 

きょうは3月8日の「ミモザの日」についてご紹介しました。

正しくは『国際女性デー』。

女性が平等に社会参加できるように考える日として

国連が決めたものです。

一方、イタリアでは3月8日に

男性が女性に日頃の感謝の気持ちを込めて

「ミモザ」を贈る習慣があるんですね。

そこで最近は、国際女性デー=ミモザの日としても知られています。

 

IMG_4846.jpg

ミモザとはこんな花です。

IMG_4847.jpg

鮮やかな黄色いポンポンのような花が集まっています。

春を告げる「幸せの花」と言われていて、

こんな花をもらったら、

本当に元気と幸せを感じられそうですね。

 

ただし、今年は暖冬の影響で開花が早く、

3月8日までミモザが持たないかも~(生花店談)とのこと。

貰えた人はすごくラッキーですから、大事にしてくださいね。

 

ミモザは乾燥に弱いので、

枝元をハサミで十字に割ると、水上げも良く、

長持ちするそうですよ。

満開になったところで、ドライフラワーにするのもいいですね。

 

 

 

 

 

番組情報

今の自分を魅力的に磨いて、今の自分よりもさらに素敵な自分になること、「自分磨き」。
「自分磨き」をキーワードに、そのヒントとなる情報を発信していきます。

出 演:野田亜紅

ミ・ルアール5番館