ヨガとピラティス、どっちにする?

こんにちは。野田亜紅です。

 

きょうはヨガとピラティスの違いについてお話しました。

 

調べてみると、おもしろいですね!

ヨガは今から4500年前にインドで発祥したもので

精神の安定やメンタルケア、心身を整えるために行うもの。

ピラティスは第一次世界大戦中、

ケガをした兵士のリハビリとしてヨガの動きを参考に作られたもので、

今ではインナーマッスルを鍛えるエクササイズとして行われています。

 

だから、動きは似ているけれども

呼吸法が全く違い、「似て非なるもの」なんです!

 

じゃあ、どちらを選ぼうか迷っている人にアドバイス。

カラダのゆがみが気になっていたり、日頃から運動不足を感じている人はピラティス。

カラダは健康なのに何か調子が出ないという人はヨガがおススメだそうですよ。

 

どちらにしても、

定期的に体を動かすというのは

とても気持ちがイイもの。

 

思い立ったが吉日で、早速挑戦してみてくださいね。

 

番組情報

今の自分を魅力的に磨いて、今の自分よりもさらに素敵な自分になること、「自分磨き」。
「自分磨き」をキーワードに、そのヒントとなる情報を発信していきます。

出 演:野田亜紅

ミ・ルアール5番館