「FMK poppin' breakfast 食育プロジェクト」2月7日(水)

カテゴリー
食育プロジェクト
今年度のテーマは、「食育ゼミナール」。
食材の栄養やバランス、料理の基本、健康メニューなど、食べる力が身につく情報をお届けします。
 
先日、「ブロッコリーが指定野菜に追加へ!」というニュースが流れました。
指定野菜とは、国民生活に重要だとして国が位置づける制度で、これまでにキャベツやダイコン、
玉ねぎ、にんじん、トマトなど、14品目の野菜が指定されています。
ここに2026年度から、ブロッコリーも加わることになったんです。
ブロッコリーの消費量が、野菜全般の中でも際立って増えていることが理由で、
指定野菜に新たな野菜が加わるのは、およそ50年ぶり!
指定野菜になると、価格が下落した際、生産者に支払われる補助金が手厚くなりますので
安定供給につながると期待されています。
体を健康に保つために必要な栄養成分が多く含まれているブロッコリー、旬の今たくさん食べたいですね。
 
では、今日は「阿蘇小国ジャージー牛乳」から、Jミルクのホームページで紹介されている
「ブロッコリーのチーズ和え」のレシピを紹介します。
 
【材 料】(2人分) ブロッコリー・1/2株  ブナシメジ(白)・1/2パック  
カニ風味カマボコ・3本 カツオ節(5gパック)・1袋  粉チーズ・大さじ1と1/2
醤油・大さじ1  砂糖・小さじ1  ごま油・小さじ1/2
 
【作り方】
ブロッコリーは洗って小房に分けてゆで、ブナシメジは石づきを切り、ゆでて水気をしぼります。
カニ風味カマボコをほぐし、ブロッコリー、ブナシメジ、カツオ節、粉チーズと混ぜて、
調味料で和えれば完成です。
 
「FMK poppin' breakfast 食育プロジェクト」、
「阿蘇小国ジャージー牛乳」は、このプロジェクトに協賛しています。
 

Program Contents

より良い未来に向かう最初の1歩。
毎朝、1日のスタートを彩る多様な情報と話題を盛り合わせてお届けします。

PERSONALITY
【Mon/Tue】 マッキー
【Wed/Thu】 緒方仁深
【Fri】 冨田浩二

番組ホームページ