2021年4月11日「震災から5年。様々な方の声をバトン形式で・前編」

毎週、熊本地震、そして豪雨災害後から取材した様々な声をお届けしているこの番組with。

 

熊本地震の発生から5年。

そこで、今週と来週のwithでは、熊本の様々な方の声を、オオハシ益由規がバトン形式でお届けしていきます。

 

あの日から5年。

あなたの気持ちや生活にはどんな変化がありましたか?

そして、地震を経験して5年が経った今思う、未来へ伝えたいメッセージはどんなことですか?

 

皆さんに今の想いを伺いました。

 

IMG_3278.JPG

熊本市東区 小田川望さん

 

IMG_3290.jpg

熊本市南区 緒方優陽くん(小6)

 

IMG_3293.JPG

熊本市南区 川村さん

 

IMG_3321.jpg

熊本市南区 浦嶋りかさん(大学1年)

 

皆さん、それぞれに、震災の経験を糧に気持ちの面や震災への備えなど、様々な変化が起きているのが伝わってきました。

5年という節目に、今一度振り返る機会となっているようです。

来週もまた、バトン形式で様々な方の声をお届けします。

番組内容

毎週日曜日 9:45~9:55

平成28年熊本地震、そして、令和2年7月豪雨後から取材したさまざまな声をラジオからお届けし、その想いの輪をつなげていきます。
一つ一つの想いに寄り添いながら、熊本の明るい未来へ向かって、一緒に歩んでいきましょう。

with@fmkumamoto.jp
メッセージフォームはこちら>