1月17日「人吉・球磨の月刊情報誌"どぅぎゃん"」

今日は、~オオハシ益由規~がお届けしました。
ご紹介したのは、
人吉・球磨の月刊情報誌「どぅぎゃん」の編集長・有地永遠子さんです。
 
有地永遠子.jpg
 
創刊20周年を迎えた地元情報誌で、
これまで地元ならではの目線で地域の方々の声をとらえ、様々な情報を届けて来られました。
そんな中での豪雨災害。
編集長、有地さんの目にはどう映ったのか。
お話をうかがいました。
 
当時中心部1.jpg
当日の中心市街地の様子
 
当時の編集部.JPG
当時の編集部
 
当時の編集部周辺.jpg
当時の編集部周辺
 
来週も有地さんの地元・人吉への思いをお届けします。

この番組では、熊本地震や豪雨災害に関連して、
取り上げて欲しい要望やメッセージなどもお待ちしています。 
アドレスは、with@fmkumamoto.jpです。

番組内容

毎週日曜日 9:45~9:55

平成28年熊本地震、そして、令和2年7月豪雨後から取材したさまざまな声をラジオからお届けし、その想いの輪をつなげていきます。
一つ一つの想いに寄り添いながら、熊本の明るい未来へ向かって、一緒に歩んでいきましょう。

with@fmkumamoto.jp
メッセージフォームはこちら>