17.11.11 イベント情報

カテゴリー
イベント情報

 

 

皆さん、ご存知ですか??

 

阿蘇市北外輪山の草原景観の一部(阿蘇市山田の一部)が、平成29年10月13日(金)に、文化財保護法に基づき風景の文化財といわれる「重要文化的景観」として国に選定されました。

広大な草原の中で悠久の時間を費やした生活により育まれた身近な風景が国民の宝として認められたもので、熊本県では山都町、天草市、宇城市に続く4件目の登録となります。

 

阿蘇カルデラに広がる広大な草原景観は、阿蘇地域を象徴する風景として親しまれてきました。

少子高齢化などで維持が難しくなる中での今回の文化財選定は、阿蘇の草原を国民の宝として国民で守るという姿勢を明確に表すことができ、草原保全への意識が高まることに期待が寄せられます。

また、今回の選定は、阿蘇郡市七市町村や熊本県が目指す世界文化遺産登録の前提条件となる国内候補の暫定リスト入りへの弾みにもなります。

 

さ、これからも 阿蘇市では更に重要文化的景観の選定範囲の拡大を目指し取り組みを進めてまいります。

 

 

 ― 重要文化的景観の選定 -

重要文化的景観に選定されるには、土地の所有者や関係者の同意を得たうえで地方自治体から文化庁に選定を申し出なければなりません。(文化財保護法第134条)

重要文化的景観に選定された範囲内で現状変更を生じる行為を行う場合は阿蘇市教育課を経由して文化庁長官に届出が必要になります。(地域の方々がこれまで行ってきた農林畜産業や日常生活を営む際の行為は、届出の必要はありません。)

詳しくは、教育課社会教育係までお問い合わせください。

重要文化的景観の概要については、阿蘇世界文化遺産推進室オフィシャルサイトをご覧ください。

← 求人情報誌「しごとAriSO~だ」(10月16日発行号)を掲載しました

「第2次阿蘇市総合計画」を掲載しました →

  • 教育委員会 教育部 教育課
  • 電話 0967-22-3229

 

○阿蘇パノラマライン 南側ルートの開通

熊本地震で通行止めとなっていた 阿蘇登山道 県道阿蘇吉田線 111号線

南阿蘇側のルートが開通して 先に開通していた 東側ルートの阿蘇市側へとつながるのです。

これを、阿蘇パノラマラインといいます。

 

それにともない  阿蘇市 国道57号線 道の駅阿蘇から上る東側ルート 防中線の夜間通行止も解除となります。

 

10月4日午前10時に 阿蘇パノラマラインが全線開通です。

 

草千里まで行きやすくなります。

カラッとした風が流れる 阿蘇草千里、そして阿蘇山頂へお出かけください。

 

○公共交通機関バスの運行状況

阿蘇火口線のバスが 今日から1日3往復に増えました。

内牧、JR阿蘇駅前から 阿蘇山西駅までの運行です。

阿蘇山西駅は、阿蘇山頂 阿蘇スーパーリングがある所です。

 

バスを利用して ゆっくり阿蘇の景色お楽しみください。

 

各バス亭の運行時間は、産交バスのホームページでご確認ください。

 

お問い合わせ   

産交バス  阿蘇営業所  0967-34-0211

 

○阿蘇山登山情報

阿蘇の山々は、熊本地震・中岳噴火の影響で登山ができない山があります。
中岳・高岳は 現在 登山できません。
インターネットで「阿蘇山登山情報」と検索していただくと 熊本県のHPが出てきます。そちらで、通行可、不可がわかるようになっています。
 
ぜひ、「阿蘇山登山情報」をチェックしてください。
 
 
Q:車で阿蘇市に行くには??
A: 熊本市内からは、大津バイパス 道の駅大津の先の交差点から 左折ミルクロードへ入っていただき、途中 二重の峠から右折。 そこには 阿蘇市方面と書いてある看板もあります。
看板にしたがってお進みいただくと 国道57号線へと出ます。
 左へ曲がると 道の駅阿蘇や阿蘇神社方面  
 右へ曲がると 南阿蘇方面へとつながります。
 
 どうぞ安全運転でおでかけください。
 
○マップがあると便利ですよ!
阿蘇市へ行くための道路や公共交通機関が載っているマップを熊本市中央区千葉城町にあるFMK1階のカウンターに置いてあります。自由に取っていただきご活用ください。
 
 
New
 
「新そば祭り」
【問合】道の駅波野 神楽苑
【電話】0967-24-2331
 
阿蘇市波野は蕎麦処です。

 

お待たせしました 新蕎麦の季節がやってまいりました。

 

 

11月17日(金)、18日(土)、19日(日) の3日間

阿蘇市波野の道の駅波野 神楽苑で 波野の新そばと郷土料理がおもう存分味わえる新そば祭りが開催されます。

 

この時季にしか味わえない 香り豊かな波野の新そばを味わってください。

 

午前11時から午後2時まで 新そばと波野高原野菜料理バイキングが行われ

そばコロッケ、お煮しめ、ぞるそば、そばソフトなどが楽しめます。

  税込み  大人 1500円   子供(小学生以下)800円

制限時間は60分  です。

 

 

また、そば打ち体験もできますよ。

体験時間は 午前10時30分から約40分

1日 12組限定 1組5名までとなっています。

料金は 5人までで 2、400円 

 

自分で打つそばは また最高です。 ぜひ、体験してください。

 

 

11月17日(金)~19日(日)までの3日間は 道の駅波野神楽苑で

新蕎麦をお楽しみください。

 

 

「阿蘇ベジッコ」

 

「阿蘇ベジッコ」はじまります。

 

「阿蘇ベジッコ」とは、阿蘇の高冷地で育まれた野菜の持つ素材の良さを生かし

野菜の栄養分を壊すことのないように 新たな加工によって新しい阿蘇の名物料理が

生まれていくことです。

 

第一弾として 阿蘇特産の「トマト」と阿蘇市門前町商店街のお店がコラボレーションしました。

 

馬ロッケとまと、トマト豆腐、トマトモンバーグ、トマトチーズのパウンドケーキに

リコピンチーズフランクフルト・・などなど全部で10商品誕生しています。

 

 

そこで、11月1日から来年1月31日まで 「阿蘇ベジッコスタンプラリー」を

阿蘇市門前町商店街で開催します。

 

阿蘇ベジッコ参加店9店舗に置いてある台紙に 各店舗で購入した際 

スタンプを押してもらってください。 

スタンプ3個を集めると素敵なオリジナル商品がもらえます。

 

 

水基巡りを楽しみながら 阿蘇特産のトマトを使った「ベジッコ料理」を

堪能してください。

 

 

阿蘇ベジッコ参加店

01 阿蘇 はなびし食品加工研究所/阿蘇とまとのチキンカレー―

02 阿蘇はなびし食品加工研究所/阿蘇ピクルスでつくった、かけるやさいドレッシング

03 etu/トマトとチーズのパウンドケーキ

04 イタリア食堂la Luce/ 自家製麺 赤牛ラグータリアテッレ

05 阿蘇とり宮/馬ロッケ とまと

06 阿蘇お菓子工房 たのや/刺激マカロン トマミ

07 Cafe璃庵/とま豚オムライス&ポークハンバーグ

08 ひばり工房/リコピンチーズフランクフルト(3本入り)

09 たておか豆腐/トマト豆腐

10 ビストロモン/トマトモンバーグ

 

 

「阿蘇サイクルツーリズム2017 雲海と遭遇・・・宿泊満喫プラン」

【問合】ASO田園空間博物館 

【電話】0967-35-5077

サイクリストの皆様に阿蘇を満喫していただきたい、阿蘇ならではの体験をしていただく「阿蘇サイクルツーリズム2017 雲海と遭遇・・・宿泊満喫プラン」を

ご用意いたしました。

 

日程は11月25日(土)~26日(日)の1泊2日間です。

25日は、「弱ペダ」の監修を行った“コルナゴ部長”の阿蘇山上や阿蘇神社を中心とした

阿蘇満喫ガイドサイクリングを実施。

 

サイクリングの後は、熊本が誇る農畜産物の恵を贅沢に使った夕食会や自転車探求懇親会を予定しています。

 

翌26日は、「雲海チャレンジライド」として 宿泊した人だけが体験できる、

阿蘇の雲海の中を上昇し、突き抜けた所から雲海を眺めるライドを実施します。

なお、気象条件で雲海が出ない場合もございます。ご了承ください。

 

  • 参加資格は18歳以上
  • 参加費はひとり18,000円 (保険代、宿泊代、夕食、朝食代込み)

 

 

募集人数は  20人です。

 

 

是非、サイクリングをしながら阿蘇ならではの体験でお楽しみください。

 

「阿蘇の秋のバラ祭り」
【問合】はな阿蘇美
【電話】0967-23-6262
 
阿蘇市内牧のはな阿蘇美で、阿蘇の秋のバラ祭り開催中です。
 
 
満開は、11月に入ってからと予想されます。
それにあわせて、11月4日㈯、5日㈰の2日間の午前9時~午後6時までプチマルシェが開催されます。
 
クッキー、タピオカなどスイーツの販売やハンドメイド、お茶の試飲、ワークショップなどが行われます。
また、バラに因んだものや自然なものなど楽しいお店が集まります。
 
 
阿蘇市内牧 はな阿蘇美のプチマルシェは、11月4日、5日の2日間。バラ祭りは、11月19日㈰までの開催です。
 
是非、お出かけ下さい。
 
 

 
「復興トレッキング」
【問合】阿蘇火山博物館
【電話】0967-34-2111
阿蘇火山博物館では 復興トレッキングを開催中です。
 
今回は 草千里、杵島岳のほかに 烏帽子岳、古坊中を追加しました。
 
所要時間は60分~150分ほど・・
 
お申込みは 実施5日前までにお願いいたします。
 
最低受付人数は お二人から・・料金も人数・コースによって異なります。
お問い合わせください。
 
 
沢山のご参加お待ちしております。
 
 
 
 
 
「阿蘇カドリードミニオン」
【問合】阿蘇カドリードミニオン
【電話】0967-34-2020
阿蘇市国道57号線沿いにある 阿蘇カドリードミニオンの園内が続々とリニューアルオープンしています。
カピバラの池、ペンギンの滝はすでにオープンしており
7月1日に、爬虫類コーナーがリニューアルオープンです。
冷暖房完備の屋内施設ですので、雨の日にも 安心してご覧いただけます。
 
また、みやざわ劇場では 「ドリトル先生とプリンちゃん」をお楽しみいただけます。
午前11時30分、お昼1時30分、3時30分の1日3回のショーです。
パン君の娘 プリンちゃんに会いにお出かけください。
 
 
阿蘇カドリードミニオンの入園料は
       高校生以上  2400円
       小中学生   1300円
       3歳以上    700円
 
営業時間は午前9時30分~午後5時まで、土日祝日は5時30分まで。
 
ぜひ、ご家族 お仲間とお出かけください。
 
 
 
「GO!GO!!キスマイ クマモトオオイタ」観光送客キャンペーン
 JR九州と熊本県・大分県は共同で、7月から12月までの6ヶ月間にわたり
「GO!GO!!キスマイ クマモトオオイタ」観光送客キャンペーンを開催します。
 
昨年発生した熊本地震から復旧・復興に取り組んでいる熊本県・大分県を舞台に、キャンペーンのイメージキャラクターである「Kis-My-Ft2」の各メンバーが、熊本・大分へ出かけて食、温泉などなどバラエティ豊かに「元気をとどけ、元気をもらう旅」を伝えていきます。
 
ちなみに、阿蘇は 藤ヶ谷太輔さんが 乗馬体験をしています。
TVCMが6月23日から7月31日まで流れる予定です。
 
更に、「Kis-My-Ft2」のラッピングトレインが走ったり、駅ではKis-My-Ft2によるオリジナルウェルカムアナウンスが流れます。
熊本駅、阿蘇駅など・・・駅によってアナウンスも変わるようです。
放送期間は 7月1日~12月31日まで。
 
 
この夏は 阿蘇へ出かけるしかないですね。
 
 
「阿蘇でスイーツ巡り」
【問合】 阿蘇市経済部まちづくり課
【電話】0967-22-3318
500円のチケットを購入すると 阿蘇市のスイーツ店16軒の中から3軒まわってトータル500円以上のスイーツがお楽しみいただけます。生チョコトリュフ、マフィン、お饅頭、クッキー、プリン、サイダーなどなど、スイーツは様々です。
このお得なチケットは、道の駅阿蘇 一の宮インフォメーションセンターで販売中です。
 
阿蘇市をゆっくりまわりながら スイーツをお楽しみください。
 
 
「温泉無料開放デー♨」
阿蘇温泉観光旅館協同組合に加盟しているお宿で、毎月26日(風呂の日)に
時間限定 午後2時から~午後4時までの間『温泉無料開放デー♨』を行います。
 
是非、阿蘇・内牧温泉にお立ち寄りください。
 
なお、お宿の休館や予約状況等によってご利用できない場合がございます。
ご了承ください。
 

 

皆さん、ご存知ですか??

 

阿蘇市北外輪山の草原景観の一部(阿蘇市山田の一部)が、平成29年10月13日(金)に、文化財保護法に基づき風景の文化財といわれる「重要文化的景観」として国に選定されました。

広大な草原の中で悠久の時間を費やした生活により育まれた身近な風景が国民の宝として認められたもので、熊本県では山都町、天草市、宇城市に続く4件目の登録となります。

 

阿蘇カルデラに広がる広大な草原景観は、阿蘇地域を象徴する風景として親しまれてきました。

少子高齢化などで維持が難しくなる中での今回の文化財選定は、阿蘇の草原を国民の宝として国民で守るという姿勢を明確に表すことができ、草原保全への意識が高まることに期待が寄せられます。

また、今回の選定は、阿蘇郡市七市町村や熊本県が目指す世界文化遺産登録の前提条件となる国内候補の暫定リスト入りへの弾みにもなります。

 

さ、これからも 阿蘇市では更に重要文化的景観の選定範囲の拡大を目指し取り組みを進めてまいります。

 

 

 ― 重要文化的景観の選定 -

重要文化的景観に選定されるには、土地の所有者や関係者の同意を得たうえで地方自治体から文化庁に選定を申し出なければなりません。(文化財保護法第134条)

重要文化的景観に選定された範囲内で現状変更を生じる行為を行う場合は阿蘇市教育課を経由して文化庁長官に届出が必要になります。(地域の方々がこれまで行ってきた農林畜産業や日常生活を営む際の行為は、届出の必要はありません。)

詳しくは、教育課社会教育係までお問い合わせください。

重要文化的景観の概要については、阿蘇世界文化遺産推進室オフィシャルサイトをご覧ください。

← 求人情報誌「しごとAriSO~だ」(10月16日発行号)を掲載しました

「第2次阿蘇市総合計画」を掲載しました →

  • 教育委員会 教育部 教育課
  • 電話 0967-22-3229

 

○阿蘇パノラマライン 南側ルートの開通

熊本地震で通行止めとなっていた 阿蘇登山道 県道阿蘇吉田線 111号線

南阿蘇側のルートが開通して 先に開通していた 東側ルートの阿蘇市側へとつながるのです。

これを、阿蘇パノラマラインといいます。

 

それにともない  阿蘇市 国道57号線 道の駅阿蘇から上る東側ルート 防中線の夜間通行止も解除となります。

 

10月4日午前10時に 阿蘇パノラマラインが全線開通です。

 

草千里まで行きやすくなります。

カラッとした風が流れる 阿蘇草千里、そして阿蘇山頂へお出かけください。

 

○公共交通機関バスの運行状況

阿蘇火口線のバスが 今日から1日3往復に増えました。

内牧、JR阿蘇駅前から 阿蘇山西駅までの運行です。

阿蘇山西駅は、阿蘇山頂 阿蘇スーパーリングがある所です。

 

バスを利用して ゆっくり阿蘇の景色お楽しみください。

 

各バス亭の運行時間は、産交バスのホームページでご確認ください。

 

お問い合わせ   

産交バス  阿蘇営業所  0967-34-0211

 

○阿蘇山登山情報

阿蘇の山々は、熊本地震・中岳噴火の影響で登山ができない山があります。
中岳・高岳は 現在 登山できません。
インターネットで「阿蘇山登山情報」と検索していただくと 熊本県のHPが出てきます。そちらで、通行可、不可がわかるようになっています。
 
ぜひ、「阿蘇山登山情報」をチェックしてください。
 
 
Q:車で阿蘇市に行くには??
A: 熊本市内からは、大津バイパス 道の駅大津の先の交差点から 左折ミルクロードへ入っていただき、途中 二重の峠から右折。 そこには 阿蘇市方面と書いてある看板もあります。
看板にしたがってお進みいただくと 国道57号線へと出ます。
 左へ曲がると 道の駅阿蘇や阿蘇神社方面  
 右へ曲がると 南阿蘇方面へとつながります。
 
 どうぞ安全運転でおでかけください。
 
○マップがあると便利ですよ!
阿蘇市へ行くための道路や公共交通機関が載っているマップを熊本市中央区千葉城町にあるFMK1階のカウンターに置いてあります。自由に取っていただきご活用ください。
 
New
「世界のカルデラ講演会アメリカ イエローストーンと阿蘇」
【問合】阿蘇火山博物館
【電話】0967-34-2111

11月5日(日) 阿蘇火山博物館3階ホールで モンタナ・イエローストーン&

阿蘇 コラボ企画「世界のカルデラ講演会アメリカ イエローストーンと阿蘇 」が

開催されます。

 

アメリカ イエローストーン国立公園の研究において、中心的な役割を果たしている

モンタナ州立大学から専門家を招き、世界有数規模のカルデラを持つイエローストーンと阿蘇を比較しながら、地形、地質、火山活動の歴史を紹介します。

 

参加費は無料。

 

会場  午後1時

開演  午後1時30分です。

 

 

事前お申込みの必要もありません 是非、お出かけください。

 

 

「阿蘇サイクルツーリズム2017 雲海と遭遇・・・宿泊満喫プラン」

【問合】ASO田園空間博物館 

【電話】0967-35-5077

サイクリストの皆様に阿蘇を満喫していただきたい、阿蘇ならではの体験をしていただく「阿蘇サイクルツーリズム2017 雲海と遭遇・・・宿泊満喫プラン」を

ご用意いたしました。

 

日程は11月25日(土)~26日(日)の1泊2日間です。

25日は、「弱ペダ」の監修を行った“コルナゴ部長”の阿蘇山上や阿蘇神社を中心とした

阿蘇満喫ガイドサイクリングを実施。

 

サイクリングの後は、熊本が誇る農畜産物の恵を贅沢に使った夕食会や自転車探求懇親会を予定しています。

 

翌26日は、「雲海チャレンジライド」として 宿泊した人だけが体験できる、

阿蘇の雲海の中を上昇し、突き抜けた所から雲海を眺めるライドを実施します。

なお、気象条件で雲海が出ない場合もございます。ご了承ください。

 

  • 参加資格は18歳以上
  • 参加費はひとり18,000円 (保険代、宿泊代、夕食、朝食代込み)

 

 

募集人数は  20人です。

 

 

是非、サイクリングをしながら阿蘇ならではの体験でお楽しみください。

 

「阿蘇の秋のバラ祭り」
【問合】はな阿蘇美
【電話】0967-23-6262
 
阿蘇市内牧のはな阿蘇美で、阿蘇の秋のバラ祭り開催中です。
 
 
満開は、11月に入ってからと予想されます。
それにあわせて、11月4日㈯、5日㈰の2日間の午前9時~午後6時までプチマルシェが開催されます。
 
クッキー、タピオカなどスイーツの販売やハンドメイド、お茶の試飲、ワークショップなどが行われます。
また、バラに因んだものや自然なものなど楽しいお店が集まります。
 
 
阿蘇市内牧 はな阿蘇美のプチマルシェは、11月4日、5日の2日間。バラ祭りは、11月19日㈰までの開催です。
 
是非、お出かけ下さい。
 
 

 
「復興トレッキング」
【問合】阿蘇火山博物館
【電話】0967-34-2111
阿蘇火山博物館では 復興トレッキングを開催中です。
 
今回は 草千里、杵島岳のほかに 烏帽子岳、古坊中を追加しました。
 
所要時間は60分~150分ほど・・
 
お申込みは 実施5日前までにお願いいたします。
 
最低受付人数は お二人から・・料金も人数・コースによって異なります。
お問い合わせください。
 
 
沢山のご参加お待ちしております。
 
 
 
 
 
「阿蘇カドリードミニオン」
【問合】阿蘇カドリードミニオン
【電話】0967-34-2020
阿蘇市国道57号線沿いにある 阿蘇カドリードミニオンの園内が続々とリニューアルオープンしています。
カピバラの池、ペンギンの滝はすでにオープンしており
7月1日に、爬虫類コーナーがリニューアルオープンです。
冷暖房完備の屋内施設ですので、雨の日にも 安心してご覧いただけます。
 
また、みやざわ劇場では 「ドリトル先生とプリンちゃん」をお楽しみいただけます。
午前11時30分、お昼1時30分、3時30分の1日3回のショーです。
パン君の娘 プリンちゃんに会いにお出かけください。
 
 
阿蘇カドリードミニオンの入園料は
       高校生以上  2400円
       小中学生   1300円
       3歳以上    700円
 
営業時間は午前9時30分~午後5時まで、土日祝日は5時30分まで。
 
ぜひ、ご家族 お仲間とお出かけください。
 
 
 
「GO!GO!!キスマイ クマモトオオイタ」観光送客キャンペーン
 JR九州と熊本県・大分県は共同で、7月から12月までの6ヶ月間にわたり
「GO!GO!!キスマイ クマモトオオイタ」観光送客キャンペーンを開催します。
 
昨年発生した熊本地震から復旧・復興に取り組んでいる熊本県・大分県を舞台に、キャンペーンのイメージキャラクターである「Kis-My-Ft2」の各メンバーが、熊本・大分へ出かけて食、温泉などなどバラエティ豊かに「元気をとどけ、元気をもらう旅」を伝えていきます。
 
ちなみに、阿蘇は 藤ヶ谷太輔さんが 乗馬体験をしています。
TVCMが6月23日から7月31日まで流れる予定です。
 
更に、「Kis-My-Ft2」のラッピングトレインが走ったり、駅ではKis-My-Ft2によるオリジナルウェルカムアナウンスが流れます。
熊本駅、阿蘇駅など・・・駅によってアナウンスも変わるようです。
放送期間は 7月1日~12月31日まで。
 
 
この夏は 阿蘇へ出かけるしかないですね。
 
 
「阿蘇でスイーツ巡り」
【問合】 阿蘇市経済部まちづくり課
【電話】0967-22-3318
500円のチケットを購入すると 阿蘇市のスイーツ店16軒の中から3軒まわってトータル500円以上のスイーツがお楽しみいただけます。生チョコトリュフ、マフィン、お饅頭、クッキー、プリン、サイダーなどなど、スイーツは様々です。
このお得なチケットは、道の駅阿蘇 一の宮インフォメーションセンターで販売中です。
 
阿蘇市をゆっくりまわりながら スイーツをお楽しみください。
 
 
「温泉無料開放デー♨」
阿蘇温泉観光旅館協同組合に加盟しているお宿で、毎月26日(風呂の日)に
時間限定 午後2時から~午後4時までの間『温泉無料開放デー♨』を行います。
 
是非、阿蘇・内牧温泉にお立ち寄りください。
 
なお、お宿の休館や予約状況等によってご利用できない場合がございます。
ご了承ください。